車を購入する資金のために銀行からお金を借りる方法

たとえ中古車であれ車の購入には大きな金額が必要です。そのため、銀行からお金を借りることを検討する人も多いでしょう。そこで、車購入を目的に銀行でお金を借りる方法を見ていきます。

■車購入ならマイカーローン
個人でお金を借りる場合、銀行には使用目的が自由のフリーローンやカードローンと、使用目的が決まっている目的別ローンから選びます。車購入という明確な目的がある場合は、目的別ローンのなかからマイカーローンを選ぶのがベストです。カードローンでも車購入に必要な金額を借りることは可能ですが、上限金額や金利を考えるとマイカーローンの方が大きなメリットがあります。

■オールマイティーなマイカーローン
銀行のマイカーローンは、車の購入費用に使えるのはもちろん、車検や修理の費用、電気自転車や船舶免許取得の費用にも使えます。車のことなら何でもカバーできるオールマイティーなローンと思ってよいでしょう。また、金利もカードローンやフリーローンよりお得で、年利3~5%で利用できます。

■一つの目的に一つの契約
マイカーローンでは、借りる金額が上がれば上がるほど金利は下がる傾向があります。しかし、「将来の車検費用のために最初にまとまった金額を借りる」ということはできません。マイカーローンは一つの目的につき一つの契約が基本となるからです。